雑貨 / 食器 / 器 / 陶器 のまとめ

食器に関する幅広いまとめから「陶器」について関連するまとめを表示しています。iemo[イエモ]は、インテリア・DIY・収納・家具・雑貨など生活の情報が集まるプラットフォームで知恵やノウハウを分かちあえます。

雑貨 / 食器 / 器 /

陶器 のまとめ

20件
  • 波佐見焼なら“白山陶器”。毎日使いたくなる溺愛食器を探そう!

    今、巷で注目を集めている波佐見焼の白山陶器。毎日使いたくなる溺愛必至の器が多いことで有名なんです。そんな波佐見焼の老舗メーカーである「白山陶器」の器は、波佐見焼の代名詞的存在として全国的に人気を集めています。!今回は愛される秘密と、オススメシリーズをご紹介します。

    91857view梅タリン
  • 食卓を変える「マルミツ陶器」の器。食を通じて暮らしを豊かに

    「これどこで買ったの?」と思わず聞きたくなるようなマルミツ陶器の器。どんな料理を盛り付けるのか、食卓にどう活かすのかを検討して作られるからこそ、人々の興味を惹くのです。眺めているだけでも引き込まれていく魅力をひもといていきましょう。

    12116viewyy822yy
  • ポーリッシュポータリーの陶器がレトロで可愛い。その魅力を大特集

    ポーランド生まれの陶器「ポーリッシュポータリー」は、レトロな風合いを感じさせる可愛らしさが特徴です。食洗機や電子レンジ、オーブンにも使える汎用性の高さも魅力。本国ポーランドのみならず、アメリカやヨーロッパなどでも高い人気を誇っています。

    8646viewkon_w
  • ドイツ陶器「ハイゼ」。手描きの質感・多彩な絵柄に、ファン続出中

    ドイツの陶器ブランド「Heise Keramik(ハイゼ)」をご存知ですか?ハイゼの陶器は、ひとつひとつ丁寧に手描きで作られたやさしい質感と、バリエーション豊かな絵柄が魅力。キッチンにハイゼの陶器がひとつあるだけで、全体が華やぎます。

    6909viewkon_w
  • 「FAT crockery」厚みを活かした陶器が奏でる優しい食卓

    テーブルウェアにもさまざまな種類がありますが、昔から親しまれているのが陶器。温かみのある質感と美しい色合いは、多くのファンを生み出しています。そんな陶器の世界に新しい注目テーブルウェア「FAT crockery」が登場。陶器の厚みを生かしたやさしい風合いのアイテムは、毎日使いたくなるような魅力に溢れています。

    7096viewkon_w
  • 陶器のマグカップがおしゃれ。正しい扱い方を知って長く使おう

    ちょっと一息のお茶の時間に、陶器のマグカップを使いませんか?優しい色合いが使うほどに変色し、味わいのある深みをもちます。金属や磁器に比べ、カップを持ったときの厚みが安心感を与えてくれます。お気に入りを見つけたら、丁寧に長く使っていきましょう。

    13629viewoslo1910
  • 売切れ続出の″波佐見陶器まつり”。マルヒロも白山陶器もお買い得に

    日常使いにちょうど良いモダンな波佐見焼。今人気沸騰中の波佐見焼の大イベントが「波佐見陶器まつり」です。毎年陶器まつりの期間中、大渋滞が起こるほど多くの人が訪れる人気の秘密を今回はたっぷりご紹介します。GWが待ちきれなくなること間違いなしですよ。

    26889viewnaomi
  • 白山陶器の"重ね縞シリーズ"はどんな料理も美味しくみせる!その使い勝手のよさを紹介

    白山陶器の"重ね縞シリーズ"は、密度の異なる二つのストライプで構成された、とても爽やかなデザインの食器です。この食器が実に使いやすいと、インテリア好きの間で評判です!どんなお料理も美味しくみせる魅力的な"重ね縞"。全アイテムを大解剖してご紹介します。

    28677viewKANON
  • 白山陶器の"平茶碗"を毎日の食卓に。その平らなフォルムの魅力とは

    白山陶器(はくさんとうき)はご存知ですか?北欧インテリアが好きな人たちの間で、とても人気の高い陶磁器ブランドです。その中でも特におすすめなのが平茶碗(たいらちゃわん)です。いつものお茶碗とは少し違うフォルムと美しさ。その魅力を余すことなく紹介します!

    30477viewKANON
  • 作家ものの”片口”をテーブルに♪ほっこり陶器は秋にぴったり!

    ”片口(かたくち)”は、とても魅力的な器です。独特のフォルムがテーブルにすてきなアクセントを生み出してくれます。肌寒くなる秋には、あたたかみを感じさせる陶器の器がぴったりですね。今回は、陶器で作られた作家ものの片口をまとめてご紹介します。

    8737viewsayang
  • 見ているだけでハッピーに♪九谷焼ともコラボするハイメ・アジョンの陶器

    スペインを代表するデザイナー、ハイメ・アジョン氏による作品は、見ているだけでウキウキさせてくれます。家具のデザインも手がけているハイメ・アジョン氏。その作品の中から今回は陶器をまとめてみました。九谷焼やリヤドロとのハッピーな作品です。

    1601viewsayang
  • 益子焼を買いに行こう「陶器市」で焼き物が身近な存在に

    最近、益子焼に人気が集まっています。若手作家の作品がネットでも品切れ続出で、陶器市のテントにも大行列ができるほど。益子焼は古くさい、は大きな間違い。どんな料理にも合うシンプルな皿、おしゃれでかわいいマグカップ、みんな益子焼でそろいます。

    2742viewはるまき
  • 陶芸家ルーシー・リー。優美な作品と暮らしに取り入れたい陶器

    有名な陶芸家たちから批判を受けてもひたすら自分のスタイルを貫いて修行と研究を積み重ね独自の技法を生み出した、日本でも非常に人気の高いイギリスの陶芸家ルーシー・リー。そんなルーシー・リーを彼女の美しい器やかわいいボタンとともにご紹介します。

    3712viewKatieC
  • プエブラ・タラベラ焼。メキシコが誇る陶器はラテン・エレガンス

    タラベラ焼という陶器をご存じですか。スペインのタラベラ産と、スペインのメキシコ征服のあと伝えられ今やメキシコを代表する伝統陶器となったプエブラ産がありますが、今回は「タラベラ焼と言えばこちら」と言われるプエブラ・タラベラ焼の魅力をご紹介します。

    4269viewKatieC
  • 小鹿田焼きの魅力をご紹介。一度は訪れたい小鹿田焼きの里と陶器のお祭り

    焼き物は日本各地にありますが、大分県日田市の山あいで300年前から作られている小鹿田焼きは、素朴であたたかみがあると人気があります。またその地域の景観や人々の生活も貴重なもので、重要文化的景観に選定されています。今回はそんな小鹿田焼きの里と陶器の魅力を紹介します。

    3977viewbuttie
  • オーストリアが愛してやまないグムンドナー陶器を普段使いに

    毎日使う食器は丈夫で長持ち、電子レンジでチンができて気楽に洗えるものが理想。そしていつまでも使いたいすてきなデザインも大切なポイントですよね。新しい食器をお探しなら、それらすべてを兼ね備えたオーストリアのグムンドナー陶器を選んでみませんか?

    2407viewKatieC
  • ポーランド食器【ポーリッシュポタリー】揃えたくなる陶器たち

    ポーランド食器「ポーリッシュポタリー」は、かわいらしい見た目と使い勝手の良さから人気の陶器です。耐久性にも優れ、毎日使っても傷が付きにくいのもうれしいところ。パターン(絵柄)も豊富でさまざまなデザインの中から好みの物を選ぶ楽しさもあります。

    99883viewたぬたぬ
  • デザインの巨匠「森 正洋」が生み出す生活によりそったデザイン

    森 正洋氏は柳宗理と並ぶ日本のプロダクトデザインの巨匠です。森氏のデザインの根底にあるものはそのデザインが生活にちゃんとよりそったものかどうか。日常使いとしての機能性を備えながらも造形として美しく遊び心がある、そんな森氏のデザインの魅力をお伝えします。

    189viewcumin
  • "アスティエドヴィラット"でパリの食卓を演出。白い陶器のコーデ術

    クラシカルで上品な雰囲気が魅力の陶器メーカー「アスティエドヴィラット」。パリの工房で作り出されるこだわりのアイテムは、フランスのみならず世界中の人々から高い人気を呼んでいます。今回は、そんなアスティエドヴィラットを大特集。アスティエドヴィラットの特徴からおすすめの商品まで、その魅力に迫ります。

    2382viewkon_w
  • 伊賀焼・長谷園の陶器で彩るおいしい食卓。ワンランク上のお料理を

    伊賀焼の老舗窯元「長谷園」。良質な陶土を使用して作られる長谷園の陶器は、伝統的な技術を踏襲しながらもモダンな感性と機能性が備わった便利なものばかりです。土の風合いを活かした陶器が毎日の食卓をワンランク上に引き上げてくれること間違いなし。今回は、そんな長谷園の陶器を大特集。おすすめアイテムや活用事例をご紹介します。

    1253viewkon_w

20件中 1 - 20 件を表示