2016年08月01日更新

100均すのこがマガジンラックに大変身。簡単&かわいい収納法

お手頃な値段で買える100均すのこ。リメイクでおしゃれなインテリアになったらすてきだと思いませんか?初心者でも簡単なマガジンラックの作り方、実用例をご紹介します。これから一人暮らしを始める人、マガジンラックが欲しいけどお金に余裕がない人にもおすすめです♪雑誌や本をおしゃれなマガジンラックで飾ってみましょう。

大人気なすのこDIY。

E5f6a251 f4a8 4cd0 a4e7 26fa447f5095

出典: iemo.jp / Rei

今や100均の人気商品となったすのこ。すのこの木の素材やナチュラルさを活かし、お部屋をすてきなインテリアで飾るDIY女子が急増中なんです!その中でも、すのこを使ったマガジンラックは手軽さと利便さでおしゃれ女子から子持ちのママさんに大人気。
「DIYって難しそう」「失敗がこわい……」となかなかDIYに手を出せなかった人も、これから紹介するマガジンラックの作り方を見ればその不安もなくなりますよ♪

100均すのこ1枚でマガジンラックDIY。

スペースもとらず、ちょっとしたインテリアになっちゃうこちらのマガジンラックは、軽くてコンパクトなのでお掃除や持ち運びにも便利♪100均のすのこで作ったとは思えないクオリティーです。

準備するもの。

すのこ1枚・のこぎり・ボンド・紙やすり

1.カットする。

左側の飛び出てる部分と、左から2番目の足の部分が同じ長さになるように切ります。これで短いすのこと長いすのこが出来ました。切った部分はザラザラするので紙やすりで表面をきれいにしてあげましょう。

2.さらにカットする。

短いすのこは、3枚綴りになるように真ん中から切ります。長いすのこは1枚だけ、足ごと切ります。

3.ボンドでくっつける。

短いすのこを2つに切った後、足同士をボンドでくっつけます。

4.底板を取り付ける。

長いすのこから1枚だけ切り離した板は底板として、ボンドでくっつけます。飛び出た部分を切ったら完成です。

100均すのこ3枚でマガジンラックDIY。

マガジンラックとしても使えますし、ぬいぐるみや小物を置いてもかわいいですよね。軽いので模様替えもスムーズに行えます。

準備するもの。

すのこ3枚・のこぎり・ボンド・くぎ・紙やすり

1.真ん中から切る。

3枚のすのこの真ん中を切り、すのこを6枚にします。このときに飛び出た足は切り、切った部分を紙やすりで表面をきれいにします。

2.組み立てる。

2枚のすのこの足を内側に向け、下にすのこを1枚置きボンドでくっつけます。上にもすのこを乗せ、下と同じようにボンドでくっつけます。

3.釘かねじを打つ。

安定してきたら釘かねじを打ちます。軽いものを乗せる予定の人はボンドだけでも十分です。

4.中二段のすのこを取り付ける。

中二段のすのこを固定せずマガジンラックの模様替えを楽しみたいなら、中二段のすのこはサイドの足にかけて完成です。固定したいならボンドでくっつけましょう。強度を強くしたいなら真ん中に板を入れるのもいいかもしれませんね。

ダイソーのすのこマガジンラック実用例。

超簡単!縦型タイプ。

すのこを裏返して、板と棒を取り付けるだけの超簡単マガジンラック♪これなら、力作業やのこぎりが苦手な女子にも簡単に出来そうですね。

キャスターを付けて。

キャスターを取り付けるだけで移動式のマガジンラックが完成。両サイドには本が入るように工夫されています。

子どもも喜ぶマガジンラック。

すのこと板を利用して作られたマガジンラック。子どもが利用しやすいように低めになっています。上の段は本を立てても見えやすいように、下にしきりが取り付けられています。色もやさしい2色使いでかわいいですね。

デッドスペースを利用する方法。

すのこをいったん全部バラバラにして板で取り付けるという手間隙かかる作業ですが、デッドスペースをうまく利用し、市販でも手に入らないようなクオリティーの高いマガジンラックが出来ます。

ソファーやベッドの下に。

ソファーやベッド下のデッドスペースを上手く利用したマガジンラック。キャスターと取っ手でスムーズに取り出し出来ます。他にも、生活用品を収納するのにも良いかもしれませんね。

壁を利用して。

すのこを縦に半分に切り、足の部分に板を取り付けたマガジンラック。本を置くための滑り止めや溝を作るとさらに使い勝手がよくなりますよ。壁にマガジンラックがあるため邪魔になりません。子どもに触って欲しくない大事な本を置くのにもいいですね。

扉を付けて。

すのこに蝶番を取り付けた扉付きマガジンラック。扉の部分にも本が置けるようになっていて、隠す収納と見せる収納をうまく利用しています。急な来客が来ても中を見られる心配もありませんね。

コツ・ポイント

100均で材料を揃えるだけで気軽にDIYを始められる、すのこマガジンラック。どれも「本当に手作り!?」と思わせるようなクオリティーでしたね。慣れれば1時間ほどで作れちゃいます!壁やデッドスペースを利用したいときにもすのこマガジンラックは大活躍ですよ。飾りや塗装でナチュラルかわいいマガジンラックを作ってみてくださいね。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。

いいなと思ったらシェア♪

このまとめに付けられたタグ

viewView
213282
likeお気に入り
3975

アクセスランキング

昨日人気のあった「DIY」に関するまとめ