2016年07月29日更新

時短料理テクまとめ。簡単な時短術や便利グッズなど紹介

時短料理の作り方は「段取り」にあります。準備、調理方法、時間の使い方etc・・・パパッと効率よく進めることが出来るいろいろなポイントがあります。さっそく今日から使ってみたい料理の時短テクニックを学んでみましょう!

お料理は時短でこなしたい!

デキる主婦は、効率が良い!

料理の腕があがることは、とっても嬉しいこと。でも、さらに効率の良い方法でキッチンの段取りをサクサクこなせるようになったら、もっとお料理が楽しくなりますよね。

今回は、デキる主婦が実践している、お料理の時短テクをご紹介します。

時短料理のための下ごしらえ

すき間時間に野菜を刻んでおく

時短できるのは嬉しいことだけど、簡単質素なものは嫌ですよね。お子様がいるとなおのこと、バランスの良い栄養満点の食事を食べさせてあげたいです。
お料理で時間がかかるのは、下ごしらえ。そこを如何に手際よく準備するかが時短の一番の基本です。
まとめて下ごしらえの時間を確保するというよりも、空いた少しの時間でやってしまうのが長続きする秘訣です。

合わせ調味料を活用しよう

調味料も食材の一部と考えましょう。それだけで特別なものを買ったり用意したりせずに済みます。
また、お料理の仕方に焼く・煮る・揚げるなどの方法があるように調味にも和・洋・中などパターンがあります。そのポイントだけ押えれば時短になります。
それぞれの調味パターンがわかれば万能だれをうまく利用しましょう。味の基本があるということは共通して使用できる味があるということ。この万能だれを活かして楽な味付けを覚えましょう。

ジャガイモの皮を簡単に剥く

生のジャガイモに、皮のまま包丁で切れ込みを入れます。そのあと、茹でて、氷水に30秒つけましょう。すると、スルスルと皮が剥けるんです。驚き!

タマネギを簡単に剥く

縦に2つに切り、切った面を上にして電子レンジで約3分あたためます。すると、つるっと剥けるように皮が取れるのだとか。

ご飯を駿足で炊く

これは面白い発想です。鍋であらかじめお湯を沸騰させ、それを米の分量だけ炊飯器に入れてセット。これだけで、通常は急速でも20分程度かかる炊飯時間が、5、6分になるんだとか!

大根を早く煮詰める

大根を煮詰める際に、味を染み込ませるには結構な時間が必要です。あらかじめ電子レンジで数分チンすると染み込みが良くなるアイディアを知っている人は多いと思いますが、実はもっと簡単な方法が。冷蔵庫に、輪切りにして前日に入れて置くだけ。骨抜きになって、煮込み時間がぐっと減るそうです。これはやってみたい。

使う食器をあらかじめ用意して、盛り付け時間を時短

食器棚から、あらかじめ献立にあう食器をテーブルの上にだしておきます。トレーやケースを用意すると移動もできて尚よいでしょう。使用する単位で食器をセットしておくと、盛り付けの時間がぐっと短縮できますし、調理後の料理を早く盛りつけることができて見た目も味もキープできますね。

自然解凍は、ビニール袋を活用

ボウルなどに水を入れ、解凍したい食材をビニール袋に密封して水の中に入れます。自然解凍させる時間を30分程度短くできます!

時短をかなえるグッズ

計量ができる粉ふるい

粉をはかってふるいを出して両方洗って……って面倒くさいし2度手間です。これを1つにしたのがこの商品。億劫さが少し軽減されますよね。
ふるいの部分はステンレス製なので錆びにくく洗いやすい、何より清潔なのがいいですね。
蓋つきなので埃などが入らず、保存容器としても使えるところはポイントが高いです。
粉には虫がわきやすいので冷蔵庫保管必須。使いたい分だけ分けて保管もできるのでこれは便利です。

商品はこちら

ひき肉料理に「ミートこねらー」

手を汚さずお肉をこねられるアイテムです。
他にも、ポテトのマッシュや湯切り等用途は様々。
嬉しいのはこの形。調理台に置いた時に汚れた先端が浮くようにできています。これはとても良いですね。
ステンレス製なので冷たくお肉に熱が伝わりません。粘り気をだすには物足りないかもしれませんが用途が沢山あるので満足度は高いでしょう。

商品はこちら

バターカッター付き保存容器

200gのバターが20個にカットできますので1個あたり約10gです。
10gという目安ができますので、取り過ぎたりちょこちょこ削ったり見た目が悪くなるのも防げます。またバターナイフがベトベトになることもないですね。
バターカッターだけを購入すると保管に場所をとりますのでバターナイフもケースも付いたこちらの商品がお勧めです。
ただし、カチカチのバターは切りにくいので室温に戻してからカットしてくださいね。

商品はこちら

保存もできるステンレスバット

揚げ物や下ごしらえに重宝するバットです。重ねて収納できるのも場所をとらず良いですね。
さらにこちらは小さ目のスリムバットですので少人数のご家庭や調理スペースが限られているおうちにはとても良い商品です。
下味をつけたお肉などを入れて冷蔵庫に保管する際にも蓋付きですので他のものを上に積み重ねることもできて便利です。

商品はこちら

メインになる時短料理レシピ

揚げ焼き・かぼちゃコロッケ

お肉なしのヘルシーコロッケです。
作り方は、レンジで柔らかくしたカボチャに好きな野菜を混ぜ込み成形します。そして卵にくぐらせパン粉をつけて揚げ焼きするだけです。
種は全て火が通ったものにしておくことで、使う油も少なくて済みますし後片付けが楽です。
種はアツアツの状態だと成形しづらいので、冷蔵庫で少し冷やした方が良いです。その間に他のメニューを作ってしまうと段取りがスムーズですね。

とろ~り濃厚クリーミィなガーリック・カルボナーラ

時短のポイントは味付けの調味料を合わせておくことです。
パスタを茹でている間にフライパンにベーコンなどを炒め、茹で上がったパスタと合わせておいたソースをからめて出来上がりという手順です。
これひとつでメニューになりますので、パスタは時間や食材が少なくなった時などに重宝します。
カルボナーラは味が濃厚なので満足感が得られやすくて良いですね。

くずしカレー豆腐

時短で安価で美味しい!素敵なレシピです。
食材の豆腐・えのき・豚肉・麺つゆなどの調味料を全てフライパンにいれて、煮えたら豆腐を崩して片栗粉でとろみをつけるだけ。
時間がない時だけでなく家計が厳しくなった時のヘルプメニューにもなります。
カレー粉が入っているので味がしまりますし、食欲をかきたてます。火の通りやすい材料であれば何でも加えることができますので、冷蔵庫のお掃除レシピになりますね。

手羽元と大根と玉子のあっさり煮

大根を使った煮込み料理は、お助け調理グッズの圧力鍋を使いましょう。
材料と調味料を全て圧力鍋にいれ、圧がかかってから弱火で10分煮れば出来上がり。本当に時短です。
圧力鍋が調理してくれている間に他のメニューも作れますので時間がない方はドンドン活用したいアイテムです。短時間で手間いらず。味のしみ込んだ美味しいお料理をいただきましょう。

蒸し鶏の香味ソースがけ

写真からも香ばしいソースの香りがしてきそうなレシピです。
蒸し鶏はフライパンを作って簡単に柔らかく蒸すことができます。その間に香味ソースを作るという手順です。蒸し鶏の調理時間は約10分。香味ソースは沢山作っておけば他のお料理への転用ができます。唐揚げにかけたり、冷奴にかけたり・・・ストックしておくのことは次につながる時短作業ですね。

ササッと!人気のある時短レシピ

発酵いらず!食べるまで30分!時短ピザ

こちらのレシピのすごいところは、生地の伸ばし具合でフワフワにもサクサクにもなるということ。それが30分でできてしまうのですから驚きです。
生地をまとめてから発酵なしでつくるので時間がかからないんです。焼成時間も8分ですからみなさん是非作ってみてください。
手作りだと家にあるものでトッピングができちゃいますし、お子様の突然の要望にも応えられますね。

3拍子揃ったかぼちゃのサラダ

かぼちゃとツナのサラダです。
かぼちゃは一口大に切り、電子レンジで5分加熱。あとはマッシャーでつぶしてツナと合えればできあがり。
あと1品欲しいという時に非常に便利ですね。
また玉葱をスライスして加えたり、ゆで卵・クリームチーズなどを加えるのもいいですね。
かぼちゃは熱いうちに潰せば口当たりが滑らかになりますよ。

レンコンとしめじの明太子きんぴら

こちらのレシピの良いところは味付けの調味料を計る手間がないというところです。調味は明太子だけで決まります。
レンコンやニンジンなど材料を切ってしまえば、後は炒めて合えて完成です。明太子に昆布等がついていればそれも入れてしまいます。
明太子の味がしっかりしているので、お弁当や丼にも重宝します。いつものきんぴらも良いですが、変わりきんぴらもいかがですか?

ピリ辛茄子のナムル

茄子はお酢入りのお湯で4分茹でます。こうすることで色が黒くならず鮮やかに保つことができます。
冷水にとった茄子に合わせておいた調味料をあえれば出来上がり。冷蔵庫で冷やすと夏には良いレシピですね。
主菜に茄子を使おうとするとボリューム出す為に量がいりますが、副菜として少しの量で作れるレシピは便利ですね。

揚げた里芋のたらあんかけ

名前から想像するとなんだか手間がかかりそうな会席レシピのようですが、電子レンジを使って簡単に仕上げます。
里芋は電子レンジで柔らかくしたあと、油で素揚げします。たらは調味料を煮立たせたところに入れてほぐしとろみをつけます。これらを盛り付けて出来上がり。
ポイントは素揚げにする里芋に片栗粉をまぶして揚げること。餡がからんで美味しくしあがります。

すべて時短で!スピーディな献立

事前に献立をプランしておく

調理時間の時短のみならず、食事に関することへの時間の節約という観点でも時短ということを考えてみたいですね。
「今日は何にしようかな?」と考えて答えを出すだけでも時間がかかって億劫になってしまうことはありませんか?
そこで給食などのように数日単位で献立を先に決めてみたり、朝・昼・晩の献立の枠組み(何品作るか等)を作ってみるということを試してみませんか?先にメニューが決まっていれば気持ちも楽にご飯が作れると思います。

使いまわせる食材をチョイス

Jiankang shicai shipin 009

出典: www.ivsky.com

何にでも加えられる食材はいつも冷蔵庫にストックしておきたいですね。
根菜類・穀物類・葉物・加工品・乳製品がそろっていれば献立を考えるのも助かりますね。そして1つの食材で何種類かのレシピバリエーションを持ちましょう。
また乾物は保存も長くききますので常備をおすすめします。上手に使いまわして手際よくお料理できるようになりたいですね。

初めに野菜を切っておくことがコツ

6dfbe3e5d7e1e5efdec5a55d57bc31a9

出典: cookpad.com

これは本当に時短になります。
その日の献立に使う材料を最初に切ってバット等に揃えます。後はそこから取っていけば良いです。
1品作る毎に冷蔵庫を開けて食材を選び、洗って切ってを繰り返すととても作業が煩雑になります。どんどん調理台にものが増えていきますし、まな板や食材を洗ったボールなどの水でびちゃびちゃになってしまいます。
これは是非実践していただきたい手順です。

調理の順番を工夫する

99e2593e05d7dc2e2f6a72fa3b0e7da1

出典: cookpad.com

直接関係はありませんが、認知症などの予防に1番良いのはお料理と言われています。それは手順をしっかり考えながら作らなければいけないからです。
1番時間がかかるものから取り掛かるのがセオリーですよね。1品ずつ作っていては温かいお料理は冷めてしまいますし、何よりバタバタしてしまいます。全てを同時進行して最後は盛り付けで一斉ゴールというのが調理の最短ルートでもあります。

時短料理の参考になる本

時短料理のきほん-1日5分「先取り習慣」で、かんたん、おいしい。

51xcqyesh6l. sx350 bo1,204,203,200
出典:  www.amazon.co.jp
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへ www.amazon.co.jp

料理は段取りが基本。チャートを利用し、様々なお料理はこの段取りのバリエーションの組み合わせということを解説しています。いかに効率よく合理的にお料理をすることが日々の生活にとって大事か、何をすれば具体的に手際よくできるのかを抑えています。
まとめてあくせく準備するのではなく、時間の余裕のある時にできることをしていけば、全てにゆとりがもてますね。

時短料理の本-段取りスムーズ、仕上がりピタリ

51wqv14xi6l. sx349 bo1,204,203,200
出典:  www.amazon.co.jp
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへ www.amazon.co.jp

手抜きではない時短レシピを紹介。美味しいお料理を作る為の台所術やお料理の基礎も載っています。
何にでも幅を広げていけるお料理やながら料理、作り置き料理などもあり一度目を通してみたい本です。
一般の本では簡単すぎて注目されないシンプルなレシピが目を引きます。素材の味を大事にした著者ならではの献立は食育という面でも注目したいですね。

時短料理を教える教室

槻谷寛子さんのDo cook銀座料理教室

毎日休みなく作り続けないといけないお料理。お仕事をされている方や共働きでお子様を養育中のご家庭、大家族の方などただでさえ時間に追われて疲れているところに迫りくるお料理。
美味しく栄養のある食事を作りたいのは山々だけれど、とにかく手間と時間を節約したい。誰もがそう思っていても簡単にできないのが悩みです。
そんな悩みにヒントを与えてくれる時短料理を教えてくれる教室。行ってみたくはありませんか?

詳細はこちら

圧力鍋で時短!簡単!うちごはん♪~圧力鍋のお料理教室

圧力鍋はとても頼もしい時短アイテムですよね。だけど何か似たようなレシピしか知らないような・・・という方いらっしゃいませんか?実は結構色んなことに使えます。
圧力鍋には利点が沢山あります。通常のお料理より少ない水で調理することにより栄養を逃がさないですとか、100度以上の高温になることにより短時間で仕上げることができ光熱費の節約になるなど。
昔と違い、昨今の圧力鍋は非常に安全ですのでまだ使ったことのない方はいかがでしょうか?

詳細はこちら

【おまけ】時短でおやつ

おまけ①ホイップを混ぜる時間を短縮する!

生クリームは、泡立て器で10分以上一生懸命混ぜて固めていくものなので、片手が痛くなってしまうことも。でも、実はジャムを少し入れるだけで、90秒でホイップクリームが固まるんです。これは目からウロコですね。

おまけ②フレンチトーストを簡単に作る!

食パンをジューシーに焼いて作るフレンチトースト。実は、パンにプリンを塗って電子レンジで1分チンすると、秒速で出来るんです!皿に割り箸を2本しいて、その上にパンを乗せるのがポイント。

コツ・ポイント

実践している内容はありましたか?
食材をちょっとしたコツで調理しやすくしたり、知っていると得するコツがたくさんあったと思います。普段、自分一人で料理していると気づかないようなアイディアを今後も発信していきます♡乞うご期待!

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。

いいなと思ったらシェア♪

このまとめに付けられたタグ

viewView
350198
likeお気に入り
10625

アクセスランキング

昨日人気のあった「ライフハック」に関するまとめ

このまとめで紹介している商品

※最新の情報は商品ページでご確認ください