2016年06月28日更新

押入れを改造しておしゃれに変身。DIY例をたくさん公開

押入れを改造しておしゃれに変身するDIY例をたくさん公開します。素敵なリメイク方法やアパートでも上手に活用する方法があります。また、クローゼットも改造しておしゃれに変身させる方法もご紹介します。押し入れをDIYでセンス良くしましょう!

押し入れの魅力を引き出すDIYにチャレンジしよう

活用法を計画しよう

押入れは、洋服、家電、布団、趣味の荷物など、たくさんのものがドカッと入るので、家の中でも貴重な収納場所でしょう。しかし、引き戸を外して、改造をしたら、こんな素敵な空間になってしまうんです。さっそく、どんな使い方があるか見てみましょう!

準備するもの

20160530213731

出典: pixta.jp

押入れリフォームの範囲にもよりますが、基本的なツールは

・養生シート、養生テープ
・のこぎり
・電動ドライバー
・かなづち
・バール、釘抜き
・業務用マスキングテープ など
その他必要に応じて

デコレーションをする場合は、お気に入りのビニールクロスやペーパークロス、ペイント用塗料などがあると良いでしょう。板張りをしたり、棚を取り付けたりすることも可能です。

いずれにしても、周辺を傷つけないようしっかりと養生することをおすすめします。

41vzmvbsq5l
出典:  www.amazon.co.jp
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへ www.amazon.co.jp

養生テープとビニールが一体になっています。他の部分に粉塵が侵入するのを防いだり、ペイント塗料が飛び散るのをガードできます。

41drludvm7l
出典:  www.amazon.co.jp
※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへ www.amazon.co.jp

クッション性のある養生シートです。敷いてから、養生テープで周囲を留めると良いでしょう。床や壁を傷つけたり、汚れるのを防いでくれます。一時的に押入れの中のものを移動させるにも、一度このシートを敷いてからものを置くと、床と物と両方をガードできます。

確認すること

20160530221218

出典: pixta.jp

押入れの棚は、その性質からかなり頑丈に作られています。豆腐のようにすぱっと切ることはできないので、撤去をする際には周囲のどこまで影響があるかも考えましょう。壁も痛むようであれば補修のための合板も必要です。

ぱっと見はシンプルでも、棚、壁、扉やふすまの枠、敷居や鴨居など実は複雑なパーツが絡み合っている押入れ。よく周囲を確認した上で手をつけていくと安心です。

押入れDIY!解体体験ブログはこちら

費用の目安は?

押入れリフォームを業者に依頼するとしたら、棚の撤去+周囲の復旧で5万円前後から、扉をつける、つけないなどや、内装の板張り、その他カスタマイズなどで15万円前後になることもあります。大工さんなど専門の職人を手配するためDIYより費用はかかりますが、確かな信頼を得ることができるのがメリットです。どの程度の内容やクオリティを求めるかでも変わるので、現地調査の上見積もりを依頼してみましょう。

DIYでリフォームする場合は、初期のツールを揃える分+材料費なのでお手ごろに済ませることができるでしょう。数千円〜数万円前後が多いようです。クオリティなどは味わいと見て、DIY自体を楽しむことをメインに検討するとより満足する仕上がりになります。

押し入れの機能性を高めるには

断熱材を入れて結露防止に

押入れは結露で悩んだり、なんだかひんやりとした冷気がくるな、と悩んでいる方も多い場所。リフォームをする際に、壁や床を触ることがあるなら、一緒に断熱材を仕込むとその悩みも軽減できます。もしも内部までは触らない場合はスタイロフォームを壁や床に置いておくだけでも若干効果がありますよ。

押入れリフォーム 断熱材について
押入れの結露対策についてはこちら

TVの壁面収納に

30750800000000photo 12

出典: heyazine.com

適している壁が見当たらない場合や、もっとお部屋を有効的に広く使いたい場合、TVコーナーを作るにも押入れは最適です。壁は家電や家具を置くために意外と重要ですが、ふすまや扉の多い家ではなかなか適した場所を作ることができません。押入れは家のレイアウトを見直すためにもぴったりの場所です。

押入れのスペースがオープンになるだけで、ぐっとお部屋を効率よく広めに使うことができます。

押し入れDIYアイデア <初級編>

ほんのすこし内装や使い方を見直すだけでできる押入れDIYの初級編です。閉じていた扉やふすまをオープンにし内装のデコレーションやペイントで雰囲気を明るくしてみましょう。解体したり大工工事などの手を加えなくてもチャレンジしやすい押入れリフォームです。

机と収納を兼ねた秘密の書斎に

74ae7c87939295cc401e1cf9e9b9df7904cab21c

出典: roomclip.jp

押入れを収納として使いつつも、デスクワークができるように改造したアイデア。押入れも上部は結局デッドスペースになりがち。そこに目をつけて、棚を取り付け、扉でしっかり隠せるように改造しています。扉を閉じたら普通に収納に見えますね。

机をカーテンで収納に見せる技

開けたらデスクスペース。トリッキーな使い方ですが、見せたくないときにはカーテンはとても重宝します。押入れの中にすべてが入れば、お部屋に凹凸もできないので、すっきりしますよね。

押し入れDIYアイデア <中級編>

中段や枕棚を取り外したり、棚を取り付けたりすこし本格的な作業をし、手を加える中級編。ちょっと手はかかりますが、押入れだった場所の用途はぐっと広がります。ただ物をしまっておくだけのスペースではもったいないと思ってしまうワクワクする使い方を始めてみましょう!

ディスプレイ棚にしておしゃれに飾りつけ

こちらは、これまで見せない収納として使っていた押入れを、改造して“見せる収納”にした実例です。すのこを使って通気性の良いシェルフを作ることで、壁のようにディスプレイを楽しめます。

見せる収納に変身

押入れの奥の壁に有孔ボードを取り付けると、穴が開いているのですぐにいろいろなものを掛けることができます。有孔ボードはさまざまなカラーがあるので、塗装しなくてもすぐに取り付けることができます。こちらを活用することで、壁面を立体的に使うことができるので、スペースの有効利用ができます。好きなものをどんどん飾ってしまいましょう。

収納棚と勉強机のスペースに

天袋に貼られたウォールシールがとってもスタイリッシュで部屋全体を引き締めています。お子様のために勉強机をお考えのときに、押入れリフォームも考えてみませんか?一面に収まってしまうので、タンスやテーブルを置く必要がなく、お部屋を有効利用できます。壁に囲まれた狭いスペースは集中力が上がって没頭できるので、勉強するのに向いた空間です。

小さなカフェでおままごとも

28d598acb327256a021b8469af9a12c6fca2b96b

出典: roomclip.jp

押入れの上段にとってもおしゃれなカフェがオープンしました。レンガの柄のクロスを貼ったり、木枠の窓をつけたり。かわいすぎます。入口の木製カウンターももちろんお手製。DIYで押入れがこんなに大変身しちゃいます。お友達と一緒にカフェ気分を満喫できますね。

収納、机、ベッドで無駄なし!

こちらは3段フル活用!下段は収納、中段はデスク、上段はベッドや遊びのスペースに。はしごがまたおしゃれです。お子様のお気に入りのスペースになること間違いなしですね。子どもって高い場所が好きな子が多いです。遊び場所を上に持ってきているところが、子ども心をくすぐります。収納が下段なので、お子様自身でも出し入れできますね。

押入れDIYアイデア <上級編>

まるで押入れの面影がないほどのDIYアイデアで生まれた空間。だけど本当に押入れから生まれたのです!アイデア次第でここまでできる押入れ、普通のDIYじゃ物足りない方はぜひチャレンジしてみては?

押し入れが個室に変身

F2b3b7f981bb81823a7cab2da2241fe72aa32dc0

出典: roomclip.jp

DIY大好き!が伝わってきます。クロスを貼ったり、板を貼ったり、棚を付けたり、扉をつけたり。とにかくすごい!隠したいところはしっかり隠していて、見せるものはかわいくディスプレイ。ナチュラルで素敵です。ここが元和室だなんてまったく思えません!こちらのベンチはカラーボックスのリメイクだそうです。収納力もばっちりです。

おしゃれな空間で時間を使おう

押入れというだけあってスペースが広いです。このようにデスクとチェアとカウチがすっぽり収まります。自分だけの専用スペースができあがります。ここまでの使い方をする場合は、真ん中の仕切りを外さないといけないので、プチリフォームが必要です。一部屋増やすつもりで思い切ってリフォームしてみてもいいですね。

ソファいらずでリビングも広々

マットレスとクッションを並べれば広々ソファになります。この場所にソファが収まるので、お部屋を広く使うことができます。胎内回帰というのでしょうか、案外狭いスペースって落ち着きますよね。このようにしっかり3方を囲まれたスペースはとってもくつろげます。集中力も高まるので、読書をするのにも向いています。

上手にインテリアを見せながら収納

アパートでは大掛かりなリフォームはできません。このようにアーチ状に模ることで、押入れ感がなくなります。下の段は収納として使えるように目隠しをし、上段は思う存分遊んでみましょう。雑貨を飾ることで、家具だけでは出し切れない雰囲気をプラスしてくれます。ノスタルジックで素敵なお部屋ですね。

賃貸でもできる素敵なリメイク方法

男前インテリアで統一する

男前インテリアと最近よく言われていますが、男性のお部屋っぽいというわけではなく、男女ともに人気のあるインテリアで、濃いめのブラウンの木製家具やブラックを取り入れながらまとめていきます。文字をいれるとスタイリッシュになります。おしゃれなカフェに多い男前インテリアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

おしゃれさんの押し入れはこんなに変身

この空間が押入れだったと思えますか?洗練された雑貨が並び、まるでブティックのようです。飾り棚を取り付けて、きれいにディスプレイされています。ガーリーだけど甘すぎず、素敵にまとまっています。マニキュアもオブジェに変身。ハットもこのようにディスプレイ収納にすると、場所も取らず、型崩れもありません。

大好きな小物を飾ろう

9e9e631587645f22d162219ab6f27db698a8d82f

出典: roomclip.jp

かわいい雑貨があると、ついつい買ってしまって、知らない間にたくさん集まってしまっていますよね。そんな大好きな雑貨たちを飾ってあげましょう。大好きなスペースになりますね。押入れはもともと収納力があるので、たくさん飾っても余裕があります。さらに飾り棚なども取り付ければ壁面も利用できます。どんどん飾ってみましょう。

子ども部屋のアイデアに

お子様のベッドスペース

押入れの引き戸をカーテンに替え、中にお子様用のベッドを収納したアイデア。プライベート空間ができるほか、お部屋を広く使えて、とても実用的な改造ですよね。

遊んで楽しめる楽しいスペース

引き戸を外してしまうだけで、こんなプレイスペースに。2人兄弟だったら作ってあげたいですね。写真は白でペイントしているので、押入れ独特の生活感もないですよね。

下は収納、上は遊び場

C4bae067756e2e2b331367e3e1f0520d0a6170ce

出典: roomclip.jp

レトロチックで楽しそうなお部屋です。ここが和室だとは思えないポップでかわいい仕上がり。カラフルなおもちゃを見せつつ収納して、さらにここで遊べる。お子様にとって最高の場所ですね。ここで遊んでくれるので、他の場所が散らかることもなく、お片付けも楽々。黒板の使い方もおしゃれで、取り入れたくなりますね。

みんな大好き!秘密基地

パパががんばって作ってくれたら嬉しい(笑)、ちょっと難易度の高い遊び場。完全な隠れ家です。これは子ども心を間違いなく刺激するでしょう。

かわいい基地の完成!

もうここは押入れではありません。立派なかわいい秘密基地、専用のお部屋です。おもちゃで遊んだり、本を読んだり、おやつを食べたり。お子様の楽しそうな姿が目に浮かびます。様々なファブリックがかわいいく、木枠の窓もアクセントになっています。グリーンのカーペットが自然の中にいるような雰囲気にしてくれます。

押し入れをベッドに活用するDIY

押し入れの上下をベッドに

「押入れで寝る」。まさにその雰囲気を残した改造実例。下手に形を変えずに、サイドに棚をつけ、上の段はシングル、下の段はダブルで、家族みんなでドラえもんになった気分になれる押入れベッドです。

ベッドスペースに活用し部屋を広く

B5

出典: uutvdome.ru

男の子も女の子も、はたまた大人も、こんなスペースが好きだと思います。押入れの内部に装飾棚とマットレスベッドをレイアウト。高さを作るため、すのこや木材を駆使して、マットレスの足場を作ります。ちょっと高めに作れば、足元に収納もできますね。

海外にも参考になる実例あり

こちらは海外の物件ですが、先ほどの例のように、押入れ空間にベッドを入れ込んだ改造アイデア。ベッドそのものを押入れの内部にレイアウトして、お部屋のスペースを拡張するアイデアです。

※押し入れ、クローゼット両方で実践できそうですね。

賃貸ならクローゼットを活用しよう

趣味の部屋で楽しもう

押入れだけではなく、洋間にあるクローゼットも変身することができます。こちらは趣味がソーイングの方のクローゼットです。ソーイングってファブリックだったり、糸やボタンなど様々なものを使います。ファブリックを見つけては買ってしまい、作ることが追い付かなくなって増えてしまったり。クローゼットを趣味部屋に改造したら、すべてのグッズをしまうこともでき、さらにこちらで作業もできちゃいます。

こちらも趣味部屋!楽しそう

こちらもソーイングが趣味の方のクローゼット。やっぱりたくさんのものがありますね。クローゼットの幅がすべて作業台として使えるのも魅力的。布を大きく広げて作業できるので、効率もよくなります。針やはさみなど、小さなお子様が触ったら危ないものも多いです。作業途中でも扉を閉めてしまえば、お子様に触られることもなく安全です。

素敵な寝室に

クローゼットをあけたら、こんなに素敵なベッドルームがあるなんて。どこでもドアを開いちゃった感じですね。素敵な異空間が広がっています。忙しい朝など、ベッドメイクができなくても、扉を閉めてしまえば隠せちゃいます。まさかここにベッドルームがあるなんて思いません。こんなベッドルームは落ち着きますね。

壁も素敵にリメイクしよう

かわいい壁紙のデスクスペース

押入れの引き戸を、ドアに替え、その中にデスクを入れて。さらには、押入れの壁紙を華やかにし、好きなカラーで塗装。完全に生活感を消した、あかぬけた押入れ空間です。有孔ボードを使って扉にも収納空間をしっかり確保。

女の子があこがれるかわいいピンクで

押入れという小さい範囲なので、クロスを自分で貼るのも簡単です。小さい範囲だからこそ、ビビッドなカラーも大胆に使えます。シールタイプのクロスは剥がすのも簡単でキレイに剥がれるので、模様替えごとに貼り換えてみてもいいですね。シールタイプのクロスは様々な模様やカラーがありますので、お気に入りのクロスがきっとみつかります。

照明にもこだわってみよう

ぐっすり眠れそうな優しい光

押入れが屋根裏部屋のようなベッドルームに変身。外国の映画にでてきそうな素敵なベッドルームです。もともとは押入れですので、照明はありません。素敵に変身したのなら、照明にもこだわってみませんか。こちらはベッドルームですので、強いあかりは必要ありません。癒されるようなスポットが優しく照らしてくれています。

壁を利用したかわいい照明

向こう側に窓があるようにも見える照明はとってもキュート。奥行きが出て、広々として見えます。天蓋のようなカーテンやクッションのあるガーリーな空間をさらにかわいくしてくれています。白を基調にしたお部屋を輝かせていますね。

壁に向けておしゃれにライトアップ

壁の文字を浮き立たせるようにライトアップされています。眠るときに直接光が当たらないのもいいですね。文字ではなく、絵画を照らしても素敵です。このようにスポットを当たれば、ただの文字もおしゃれにみえてきます。おしゃれ度5割り増しです。照明効果もプラスして、押入れがこんなにステキ空間になるなんて本当に驚きです。

扉だって色んな使い道がある!

乱雑になるバッグをきれいに飾ろう

クローゼットをまるまる改造するのは勇気がない…。ステキにできる自信もない…。という方は、まずは扉から始めてみませんか。扉裏は意外な盲点で、有効に使える空間が結構あるのです。かさばるバッグもこのように吊るせばすっきりと収納できます。型崩れもしません。迷子のバッグも定位置が決まるので、もう探さなくてもすぐに取り出せます。

有孔ボードで収納できる

テレビや雑誌のリメイク術でよく見かける有孔ボード。これを取り付けるとたくさんのものをかけたり吊るしたりすることができます。扉裏のちょっとしたデッドスペースも活用できます。ペンを入れておけば、作業途中にパッと手が届きすぐに取ることができます。ここを有効利用することで、デスクを広く使えますね。

長いものも収納できる

長い扉の裏なので、扉の長さまでの様々な長いものを収納できます。このようにラッピングペーパーやポスターなどを収納するのにピッタリ。ラッピングに必要なリボンやハサミなどもまとめて収納しておくとわかりやすくて使いやすいですね。意外と使える扉裏をカスタマイズしてみましょう。

仏壇のスペースもリフォームを

すっかり洋間にリフォーム

Image 458071

出典: smp.suumo.jp

仏間が洋間にチェンジ!仏壇を置くスペースはデスクに変身。その隣の押入れもふすまを取り払い、テレビ台を置くことができました。今までなかった空間が生まれ、広々とお部屋が使えるように。和室ならではの木枠もナチュラルな雰囲気になっています。押入れ改造にプラスして、畳からフローリング、砂壁からクロスにチェンジしてステキな洋間になりました。

アパートでも上手に活用

コツ・ポイント

眠っている押入れはDIYで驚くべき変身を遂げることが可能です!ほんの半畳、一畳のスペースが夢のある空間になると一気にお部屋の可能性が広がります。子ども部屋の押入れは、秘密基地のようでわくわくしますね。壁や照明にこだわる方法など、参考にしてみてはいかがでしょうか。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。

いいなと思ったらシェア♪

このまとめに付けられたタグ

viewView
228173
likeお気に入り
3117

アクセスランキング

昨日人気のあった「DIY」に関するまとめ

このまとめで紹介している商品

※最新の情報は商品ページでご確認ください