2016年02月22日更新

できる範囲で楽しもう!マリンスタイルなお部屋のアイディア8選

夏が近づくと、ネイビーや水色といったさわやかなカラーをインテリアに取り入れたくなります。そしてネイビーといったらマリンスタイル!家の造りや壁の色はそう簡単には変えられないけど、できる範囲でマリンスタイルを楽しんでみませんか?素敵なアイディアをご紹介したいと思います♪

ネイビーのファブリックは外せない

マリンスタイルを取り入れるならネイビーのファブリックは外せません。マリンボーダーやギンガムチェック、ピンストライプなどいろんな種類の柄と組み合わせるだけでそれっぽくなります。

パネルを飾って

典型的なマリンボーダーのファブリックを使わずに、マリンアートなパネルを飾って海を演出しています。ネイビーを使わなくてもマリンスタイルが出来るんです♪

ウォールステッカーを貼ってみる

いかりマークのウォールステッカーはインパクト大!青いボーダーのラグも涼しげで、これからの季節にぴったりですね。テーブルに置かれた船のオブジェも素敵です。

小物をうまく使って

青のストライプのソファーカバーだけでもマリンテイストになりますが、そのほかにも小物づかいが秀逸です。ヨットやいかりのオブジェにランタン、ヒトデやお魚の小道具もとても雰囲気が出ています。

食卓もマリンスタイルに

暑くなる季節にマリンスタイルのテーブルコーディネートはいかがでしょう?テーブルセンターやランチョンマットの組み合わせ次第でお手軽にマリンスタイルが楽しめます。ふちが青いホーローの食器が合いますね。

飾り棚を利用

貝殻やヒトデのモチーフを飾り棚に飾って、マリンテイストあふれる一角に。1つ1つのスペースに収められた小物のセンスが抜群です。手前に置かれているサンゴも海を感じさせます。

ビンに貝殻を飾って

ガラスのビンやグラスなどに貝やヒトデを入れるだけでこんな素敵な演出が楽しめます。ビー玉や砂を敷いて飾ると雰囲気が出ますね♪自分で拾い集めて思い出を飾っても。

100均の雑貨を使って

夏が近づくと100均の店頭にもマリンテイストあふれる雑貨が並び始めます。写真の雑貨はすべてナチュラルキッチンのもの。ちょっとシャビーな感じで100均とは思えないほど手が込んでいます。

コツ・ポイント

いかがでしたでしょうか?ファブリックを変えたり小物を置くだけで、意外と手をかけずにマリンスタイルができるんですね♪日本の夏は暑いので、見た目のインテリアって大事だと思います。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。

いいなと思ったらシェア♪

このまとめに付けられたタグ

viewView
36174
likeお気に入り
1791

アクセスランキング

昨日人気のあった「インテリア」に関するまとめ