2016年03月09日更新

おむつを洗濯しちゃって大惨事に。原因や対処法をまとめてみた

おむつを洗濯機でうっかり洗ってしまったことってありませんか?また洗濯する前、衣類のポケットの中をきちんと確認しているつもりでも、ついつい見逃してしまうことってありますよね。洗濯機の蓋を開けたら、すべての衣類が白い繊維まみれ、ゼリー状まみれで愕然。でも、これを読めば大丈夫です!そんな困った時の対処法をご紹介します。

おむつを洗濯してしまった

高分子吸収体がゼリー状になって付着しちゃう

紙おむつを衣類と一緒に洗濯機で洗うと、ゼリー状のつぶつぶが衣類にびっしり付着して、軽くゆする位では全く取れません!おむつには、水分を吸収する高分子吸収体が入っています。このゼリー状のつぶつぶは、洗濯水を吸収した高分子吸収体が膨らんだものです。忙しい毎日でも、おむつだけは紛れ込まないよう気をつけたいですね。

洗濯機の排水ホースが詰まってしまうかも

おむつを入れたまま洗濯機を回してしまうと、破れたおむつが原因の、紙くずやゼリー状のつぶつぶ高分子吸収体は、洗濯機の排水ホースにも届きます。放置しておくと排水ホースは詰まってしまい、排水がうまく行なわれず、洗濯機故障の原因にもなってしまいます。
排水口から排水ホースを外して、水を流して汚れを落とすようにしましょう。

おむつを洗濯機で洗ってしまったら…?

おむつの中には吸水ポリマーが入っているので、さらに大変なことに!一緒に洗濯した衣類すべてにゼリー状のポリマーと細かい繊維が絡みついた状態になります。

たらいに水と塩を入れてすすぐ

洗濯機に塩を入れると機械を損傷することにもなりかねません。よって、別の容器に塩水をいれ、その中に衣類をつけてすすぐように洗いましょう。

これによりおむつの細かい繊維を溶かすことができます。その後さらに何度かお水をいれかえてすすぎ洗いしましょう。これで繊維カスも取り除くことができます。

うっかりミスしてしまった時にお試しください

7d397f1c 6aa4 4236 8a27 363a872f3d0a

どんなにしっかりポケットの中を確認していても、ふとした拍子に紙くずだらけになってしまうことってありますよね。そんな時でもこの方法さえ覚えておけば、後片付けが少しだけ楽になりますよ。

使う塩量はどれくらい?

大さじ2~3杯くらいが適量

18398ea9f622db2cb8d401ccc367ff2e

出典: cookpad.com

衣類にびっちりくっついてしまった、憎きゼリー状のつぶつぶ高分子吸収体!そんな時は、洗濯機に塩を大さじ数杯を入れて洗濯してみましょう。実はこれ、塩と化学反応すると塩の方に水分が移るため、ゼリーのかさが激減します。
でも洗濯機に塩を入れるのが不安という方は、大きなたらいに塩を入れて、お洗濯物をしばらく漬けておくだけでも効果アリです。

洗濯機がドラム式の場合

後で洗濯槽の中を洗う

洗濯槽の中にも、おむつから出て来たゼリー状の高分子吸収体はいっぱい付着しているはずです。洗濯機故障の原因にもなるから、洗濯槽の中を覗いてみて、ティッシュ等でしっかりと拭き取りましょう。それから、糸くずフィルターの掃除も忘れずに。洗濯槽の中が拭き取りきれない時は、再度、水を洗濯槽に溜めて、よく流し落とした方が良いです。

見落としがちなポケットの中のティッシュや紙

子どものズボンのポケットに潜むアメや石ころ、オモチャなど。洗ってしまっても、何の支障もない物もあれば、とんでもないことになってしまう物も!ティッシュや紙を洗ってしまった時は、白い繊維がすべての洗濯物に絡みつき見るも無残なことに!

洗濯前にポケットの中の隅々まで手を入れて確認する習慣をつけましょう。

柔軟剤を入れてすすぎ直す

白い繊維だらけになってしまった衣類をすべて洗濯機に戻し、柔軟剤を入れてすすぎ洗いをします。後は普通に乾かして衣類をよくはたけばきれいに!

お酢を入れてすすぎ直す

衣類をまとめてもう一度洗濯機に入れて、200ccのお酢をですすぎ洗いするのも効果的なんだとか。抵抗がある場合は、別ケースにうつして手ですすぎ洗いをするといいでしょう。

乾燥機にかける

衣類をある程度乾かしたら、そのまま乾燥機に入れて完全に乾かします。家に乾燥機があるならば一番手っ取り早い方法ですね。使用後の乾燥機のフィルター掃除を忘れないようにしましょう!

衣類ブラシを丁寧にかける

衣類をよく乾燥させたら、ちょっと面倒でも、衣類一つ一つをよく振り払ってください。振り払うことで、今までべったり付着していた細かい紙くずも、だいぶ振り落とされます。
それでもまだ白い紙くずが所々に付着している場合は、衣類ブラシを丁寧にかけてみてください。これでかなり落としやすくなります。ぜひお試しあれ!

排水溝にも詰まりがないかチェック

P1020404 300x225

出典: myu.itigo.jp

排水溝にも紙くずが詰まってしまっているかもしれません。排水溝が詰まると、次に洗濯機を回したときに洗濯水が流れず、床はびしょぬれになってしまいますね。
排水溝は、排水ホースを取り外して確認しましょう。詰まりがある場合はティッシュ等で拭き取ります。詰まっているか分からない場合は、水を流してすぐに流れるかで確認してみてください。

コツ・ポイント

いかがでしたか?忙しい毎日、うっかり紙おむつを洗濯機に入っていることに気付かず、洗濯後に絶望することもありますよね。また、冬は風邪やインフルエンザが流行し、ティッシュを使う頻度も高くなります。うっかりポケットにしまいこんだポケットティッシュを洗濯機で洗ってしまった時にも、こうした対処法さえ覚えておけば、慌てたりイライラする必要もありませんね。ティッシュの繊維やおむつの残骸をきれいに洗濯槽から取り除いて、明日からまた清々しくお洗濯ができるようにしましょう!

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。

いいなと思ったらシェア♪

このまとめに付けられたタグ