2016年06月29日更新

防音室は自作もできる?音のトラブルを防ぐDIYの方法

防音室は本格的で高額なイメージがありますね。でも実際にはユニットタイプで数時間で設置できるものから、簡単にDIYで減音できるものまでさまざまです。もしお子様の楽器の練習の音漏れが心配なら、ここで簡単に解決する方法が見つかるはずですよ。

音が原因でトラブルに?

ピアノなど楽器の音漏れ

20160623232457

出典: pixta.jp

子どもの習い事で多いピアノですが、お家の置く場所によっては窓を閉めていても外まで聞こえていたり、密閉性が高いマンションでさえ、上下の階に響いて思いがけず近所の方からクレームされたというケースは少なくありません。

足音などの振動音

20160624131617

出典: pixta.jp

忘れてはいけないのが生活騒音。特にマンションでは下に音が響きやすいため、子供が走り回る足音や、深夜椅子を動した音、洗濯機をまわしたり、物を落としてしまった音が階下に響きトラブルになるということが多いようです。

トラブル回避のため防音対策を

生活防音は生活スタイルを注意したりすることによってある程度改善されますが、楽器類はやはり難しいですね。

家族なら微笑ましく聞いてあげられる音でも、近隣に住む全ての人がそうとは限りません。トラブルになって嫌な思いをする前に防音対策を取られることをおすすめします。

防音室を自作!簡単な作り方

材料を用意する

20160625083257

出典: pixta.jp

まず材料を準備します。木材は設置したい部屋や用途にあった大きさの物を用意してくださいね。

【材料】
・コンパネ:巾90cm×180cmを4枚
・角材:180cm×8本
・ゴムシート巻き
・ドアノブセット×1
・蝶番×2
・日曜大工セット(のこぎり、キリ、ハンマーなど)

1.「壁枠」を作る

角材で防音室の枠を作ります。上部、側面、下部とあとで壁板を貼る部分すべての枠を作っていきましょう。

ドアの下部分はあると出入りにの際に邪魔になるのでつけなくても大丈夫です。作業は木材を立てて行うと大変なので、寝かせて行うといいですよ。

2.壁板を貼る

20160625082930

出典: pixta.jp

作った壁枠にドア以外の壁板を貼り付けていきましょう。枠と板の間に隙間ができると音が漏れて防音室の役目を果たさないので、釘はたくさん使って、ぴっしりと壁枠に板を貼っていきます。

3.入口にゴムシートを貼る

入口4辺にゴムシートを貼り付けていきます。このゴムシートをドアと防音室との間に貼ることでさらに防音効果を高めます。

とりあえず一回り貼って、あとでドアを取り付けてから、隙間部分にさらに何重かに貼るといいでしょう。

4.ドアノブをつけたらドアを取り付ける

20160625084922

出典: pixta.jp

次にドアにドアノブを取り付けましょう。コンパネの厚みがドアノブを取り付けるに薄すぎる場合は、余った木材を間に入れて厚みをつけるなどして取り付けてください。最後に蝶番を使って防音室にドアを取り付けたら完成です。

DIYキットもある

所要時間1.5時間!ワンタッチ防音室

壁に貼り付ける防音壁を利用して防音室をDIYすることも可能です。防音壁と防音壁はオプションで購入できるジョイントで簡単につないでいくだけなのでとっても簡単。

所要時間わずか1.5時間で防音室を作ることができます。

ワンタッチ防音壁

20160626023957

Licensed by gettyimages

防音壁をグラスウールとガラスクロスで挟み防音効果をさらに高めています。サイズも3種類あり、加工費用が別途かかりますが、お好みのサイズに裁断してくれますよ。

別売りのジョイナーを使えば簡単に組み立てたり、壁に取り付けることが可能です。

お手頃価格だんぼっち

段ボールだからこそのコストパフォーマンス

とにかくコスト重視なら段ボールでできたこんな防音ルームはいかがですか?工具を使わずに組み立てられますし、使わないときは簡単に解体して収納しておくことができます。

組み立てが面倒という方のために、組み立てサービス付きの商品も販売されていますよ。

 zrshs9b normal
MATSUYA @matsuya8
防音機能はある程度で大丈夫なので部屋に入るならこれ欲しいな〜 楽器とか音楽は満足に音出せてるのだけど やっぱり歌が難しくて 防音ブース だんぼっち https://t.co/WTLGtl6IgS
twitter出典:
twitter.com
Mgalnmyj normal
ほたるん。 @yume_hotaru_
だんぼっちめちゃほしいなあ歌いたい時とか周りに聞こえるからなあ
twitter出典:
twitter.com

だんぼっちは抑える程度で別に完全防音じゃない。

ただ無駄なファンの音とか反響音は減らせるのでそれだけでいいし、

抑えてるから叫んでも隣の部屋に抜けないと思う。

引用元:twitter.com

「完全防音」とまではいかなくても、手軽な値段と作り方で「減音」することはできるようです。省スペースで簡単にできるところが魅力です。

小さな部屋でも邪魔にならない

41alfmagmfl
出典:  www.amazon.co.jp

組立式 簡易防音室 だんぼっち

サイズ:W80cm×深さ110cm×高さ164cm

¥59,800 (税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへ www.amazon.co.jp

本格的な防音室と比べてしまうと機能的には劣りますが、歌の練習をしたり小さな楽器を練習したりするには丁度良い大きさですね。ちょっと狭すぎるという方にはワイドサイズも販売されています。だんぼっちにDIYをしてさらに防音効果を高めている方もいるようです。

防音効果を高めたいなら

防音材や断熱材をプラス

例えばマンションで隣の家との境の壁を防音したかったら防音材や断熱材を貼って防音壁をDIYすることも可能です。これだけでもかなりの効果が期待できます。

ただ見た目が防音材むき出しの状態だと気になるようでしたら、ベニヤなどを上から貼りましょう。

必要な物をセットで購入できる

いざ作業をはじめようとしたら買い忘れがあって作業が中断なんて経験はありませんか?必要な物をすべてチェックして準備するのは結構面倒ですよね。

セットで販売されているものを購入してしまえばそんな心配は無用です。防音壁の取り付けも材料をセットで一括購入することができます。

ドアなどのすきま対策に

51%2buc06oszl
出典:  www.amazon.co.jp

セメダイン 騒音防止 すきま用テープ

厚さ20mm×巾15mm×長さ2m

¥190 (税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへ www.amazon.co.jp

ドアの隙間から漏れる音を遮断するための、隙間用テープです。小さな隙間と思っていても音は結構漏れているもの、このテープでかなりの防音が期待できます。使い方もとても簡単、テープについているシールをはがして隙間に貼っていくだけです。

防音室の値段を比較

防音室の施工費用相場

とにかく手軽に設置されたいならユニットタイプの防音室がおすすめ。YAMAHA(ヤマハ)の例でいくと広さは0.8畳~4.3畳まで展開されていて、声楽やバイオリンなど狭いスペースで練習できる楽器から、大きなグランドピアノまで対応可能です。

本体価格は50万円代~200万代前半、そこに施工費がかかりますが、出来上がっているものを設置するだけなので設置費用で5万円前後+運送費約3万といった相場のようですよ。

中古の防音室の価格相場

ユニットタイプの防音室でしたら中古での購入も可能です。中古の価格相場は探されるタイミングや防音室の大きさにもよりますが、一番小さい0.8畳で20万前後~と新品を購入するよりもかなりお安く手に入れることができるようですよ。

高い防音効果を求めるなら

ドラム対応した防音室

特にドラムに関してはピアノやトランペットなどの音が大きめの楽器に比べても音圧が高く、また周りに振動が伝わりやすいのでドラムに対応した特別な防音室を作ることをおすすめします。やはりドラム室の施工経験が多い業者がおすすめです。

ヤマハの防音室「アビテックス」

2dc760fdf1224c09acec119f611b636d 12001
出典:  jp.yamaha.com

ヤマハ「アビテックス」

サイズ:幅1884mm×奥行2325mm×高さ2095mm
重量:486kg

¥1,130,000 (税抜)

※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへ jp.yamaha.com

標準的なアップライトピアノと楽譜棚が置けるくらいの大きさの防音室です。マンションなどで使用する際に階下への遮音をさらに高めたい場合は、オプションでパネルを追加することもできます。ユニットタイプなので設置時間は数時間と施工した日に使いはじめられるのも嬉しいですね。

カワイの防音室「ナサール」

20140807 1
出典:  www2.kawai.co.jp

カワイ「ナサール」

サイズ:幅1818mm×奥行2258×高さ2103
重量:520kg

¥1,100,000 (税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください
商品ページへ www2.kawai.co.jp

楽器メーカーとして有名なカワイも防音室の販売を行っています。特徴としては音の種類によって3種類の遮音性能から最適な防音室を選択できること、また高さも2種類用意されているので、そのお部屋のサイズにあった防音室を設置することが可能です。

「ヤマハ」と「カワイ」が体験できるお店

「ヤマハ」や「カワイ」の防音室を実際に体験されたい方は、ショールームへ足を運ばれることをおすすめします。例えば写真の「島村楽器 市川コルトンプラザ店」では常時、新商品と中古の防音室を展示しているので実際に体験することが可能です。

市川店が商品数が一番多いようですが多店舗でも取り扱っている場所もあるようですよ。

防音室はレンタルもできる

ヤマハならレンタルもできる

20160624235729

出典: pixta.jp

子どもの習い事なのでいつまで続くかわからない、賃貸物件なのでいつまで住むかわからないといった時に高額の防音室を購入するのは躊躇します。

それならばレンタルはどうでしょうか?レンタルなら必要なくなったり、引っ越しする際に返却すればいいだけですね。

とても簡単なレンタルまでの流れ

20160625000100

出典: pixta.jp

レンタルの申し込み方法はとっても簡単です。まずは店舗またはインターネットでレンタルしたい防音室や設置場所を申し込みます。その後、運送・組み立て業者から連絡がくるので設置日を調整します。あとは業者がきて設置してくれるのを待つのみです。

料金も一番小さいサイズで1万円代~、アップライトのピアノが置けるサイズが2万円代~と購入するよりはかなりお得ですよ。ただし、最短レンタル期間が12カ月または15カ月とあるので、その点は注意してくださいね。

防音室完備の賃貸物件も

ご近所を気にせず暮らせる

20160625204007

出典: pixta.jp

はじめから防音室完備の賃貸物件に住むという選択肢もあります。物件によってはスタジオが完備されていたり、ユニットタイプの防音室が設置されていたり、グランドピアノが入る防音室が作られていたりとさまざまです。

楽器OKの賃貸物件

20160625204614

出典: pixta.jp

ピアノやマリンバ、弦楽器など楽器に特化した防音が設備が含まれている賃貸物件を専門に取り扱っている不動産会社もあります。

ここでは都内を中心に取り扱っている会社をご紹介しますが、ネットでご自分の住まわれている地域を検索してみるのも一つの手ですね。

コツ・ポイント

本格的に音楽を続ける場合は、ユニットタイプの防音室を設置したり、一部屋を防音室として工事してしまう方法もあります。ただ子供の習い事がいつまで続くかわからない、でも近隣が気になるのでどうにかしたいという場合は、DIYで気になる場所だけでも防音壁を作るなど対策を講じてもいいかもしれませんね。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。

いいなと思ったらシェア♪

このまとめに付けられたタグ

viewView
24163
likeお気に入り
11

アクセスランキング

昨日人気のあった「DIY」に関するまとめ

このまとめで紹介している商品

※最新の情報は商品ページでご確認ください