2015年10月02日更新

木のテーブルについた「輪染み」が、まさかの食材で落とせるらしい!

お家のインテリアの雰囲気に一役買っているのが、家族で食卓を囲むダイニングテーブル。特に木製のテーブルは、暖かい印象を与え、素朴なナチュラルテイストのお部屋にとても良く合います。でも、時に悩まされるのが、テーブルに残る「輪染み」。ご飯を食べる所なんだから水滴が落ちるのは、もはや必然。その輪染みが、“あの手軽食材”で落とせるらしいんです。

クールにも可愛くもなる、木のダイニングテーブル。

ナチュラルテイストには欠かせない、木製のテーブル。インテリアを選ばないのも、大きなポイント。お値段も、手頃なモノからあるので手も出しやすいですよね。

ダイニングテーブルですから、当然冷たーい飲み物もいただきます。

今は極寒の冬ですから、そんなことないと思いますが、真夏の暑い時期には氷をガンガン入れて冷たいコーヒーが美味♡ 子供さんがいる家庭では、年中冷たい飲み物はストックしてあるでしょうしね。 で、ごくごくと楽しくいただくんですが……。

テーブルに「輪染み」……。

水滴からくる、この「輪染み」がつくことが。

泣きたくなります。

でも、大丈夫!あの食材で、輪染みとのおさらば!!らしいのです。

それは……。

そう、マヨネーズ!

8130576 3l1

出典: lohaco.jp

もちろん、キューピーでなくても大丈夫!お家にあるマヨネーズでOK。

マヨネーズで出来る「輪染み」の取り方。

1、大さじ2杯のマヨネーズを、ペーパータオルにつける。
2、輪染みの部分を1で軽く押さえる。15分程そのままにしておく。
3、綺麗なペーパータオルで拭き取る。
4、まだ輪染みが取れていない場合は、1、2の工程に加えて少しこすってみてください。 この作業で、輪染みオフ! 輪染みがついてまだ日が浅いもの程、すぐに落ちるようです。年季の入った輪染みには、一晩マヨネーズをつけて、そのままに。

【注意点】
•木材や、加工の仕方によっては、この方法が向かないものもあります。心配な方は専門家に尋ねるか、テーブルの目立たない場所でテストしてみてください。

いつでも美しい、お気に入りのテーブルに。

気に入って買っているんですもの。輪染みのない、ずっと綺麗なままで使いたいですよね。

コツ・ポイント

参照した情報には、「割とどんな輪染みでも落ちやすい」と書いてありましたが、心配な方は目立たない場所で試してみることをおすすめします。こんな手軽な食材で、忌まわしい輪染みが取れるなら本当に嬉しい!

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。

いいなと思ったらシェア♪

このまとめに付けられたタグ

    viewView
    253096
    likeお気に入り
    8921

    アクセスランキング

    昨日人気のあった「ライフハック」に関するまとめ