2016年08月08日更新

クリスマスのデコレーションといえばスノーフレーク柄!切り方や飾り付けのおすすめ集

クリスマスのデコレーションといえば、やっぱりスノーフレーク(雪の結晶)!折ってはさみを入れるだけで簡単に作成できます。さまざまな形ができるカッティングパターンを集めてみました。たくさん集めて美しいオーナメントを作りましょう。ホームパーティーのテーブルデコレーションにも、ギフトラッピングにも使えます。

スノーフレークのカッティングパターンいろいろ

おすすめの作り方

好きなかたちが見つかったら普通紙にカッティングパターンを印刷して、線にそってはさみを入れるだけでかんたんに作れます。お子さまと一緒に楽しめます。なんとなくはさみを入れていくだけでも面白いパターンが生まれます。

たくさん作ってオーナメントに

華やかなモビールも簡単に作れます。

つないで窓やドアに飾るだけ!

ラッピングにも使えます!

はさみこむだけで華やかに。

スノーフレークをラッピングに足すだけでおしゃれなギフトラッピングに。

無地の紙袋のアレンジにもOK!

ただの無地の紙袋に貼るだけで一気にスタイリッシュなデザインになります。メッセージカードのアレンジとしてもおすすめです。

コツ・ポイント

スノーフレークはたくさんあるほど華やかな印象になります。ホームパーティーのテーブルデコレーションなどにも応用できます。寒い時期にぴったりの気分の上がるデザインです。お気に入りのスノーフレーク柄でおうちの中を華やかに飾り、楽しく冬を乗り切りましょう!

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。

いいなと思ったらシェア♪

このまとめに付けられたタグ

    viewView
    216926
    likeお気に入り
    21417

    アクセスランキング

    昨日人気のあった「手芸」に関するまとめ