2016年03月03日更新

ラベリングの効果はすごい♡収納に欠かせないラベルの実例8選

やっと整理収納が終わって片付いた~と一息つく前に、もうひと手間かけてみませんか?収納の中身を把握する為にラベリングをする習慣をつけましょう。ラベルの有無で収納の完成度と使い勝手が断然違ってきます。小さな収納でもラベルを付ける事をおススメ。身近なところにラベルシールとペンを常に置いておけばその習慣が身に付きます。

ラベリングのススメ

スッキリとした収納とラベリングは見た目も美しく家事のモチベーションも上がります。

視覚も利用して

文字だけでは無く、お子様向けにはイラストやキャラクターのラベルを付けることで楽しくお片付けをするきっかけ作りになります。

高齢者にはシンプルが一番

モノを大事にする高齢者の方は使い慣れたタンスなどの収納家具を好む傾向があります。シンプルな文字だけのラベルでわかりやすく、また介護のヘルパーさんにも収納場所がすぐわかるようにラベリングは欠かせません。

デジカメ活用

中身の写真を撮影して箱に貼るのも手です。リアルな収納で子供にもわかりやすい方法です。

引き出し収納に向いてます

縦に長い収納容器は引き出し式のシステムキッチンに向いています。蓋にラベルを貼れば一目瞭然ですね。

細かいものこそ

薬や衛生用品といった日用品こそラベルが活躍します。細かい分別にラベルは欠かせません。

中途半端に見える中身

半透明のクリアボックスは収納するものによっては見せたくない場合もあります。そんな場合は内側から均等に紙を貼って見えないようにし、ラベルを活用すると良いでしょう。オリジナル性も高くなります。

アートにもなります

Toddler+room 10 2

出典: iemo.jp

いっその事イラストを描きこんでしまうのもアートになって良いですね♪

コツ・ポイント

いかがでしたか?収納は中身によって使いたい収納グッズが異なります。どこにしまったのかさっぱり分からなくなってしまうのは残念なのでぜひラベル活用をおススメします。すぐに使えるラベルとペンのセットをクローゼットや押入れ、階段下などそれぞれの場所に常備すると良いでしょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に相談されることを推奨いたします。

いいなと思ったらシェア♪

このまとめに付けられたタグ

viewView
75042
likeお気に入り
3719

アクセスランキング

昨日人気のあった「収納・整理」に関するまとめ